ジュエリーのリフォーム、修理は愛知県岡崎市のジュエル足立

Reform 出番のなくなったジュエリーに新たな命を与えたい…

大切な思い出がたくさん詰まったジュエリーも時代とともに
「使いにくいデザイン」になってしまうことも・・・。
そんなジュエリーをお客様の「お好み」や「ご予算」などに合わせて
リフォームのご提案をさせて頂きます。
※ 金・プラチナ製品を対象としたサービスです。
それ以外の金属・イミテーション・アクセサリーは【専門外】になりますので、ほとんどのモノが出来ません。
それでも宜しければ、当店の出来る範囲内で「対応」させて頂きますので、まずはお電話やメールでお問い合わせください。

ジュエリーリフォームの流れ

  • 相談
    エンゲージリング、ファッションリングなどのイメージチェンジをお考えの方、お気軽にご相談ください。
  • デザイン選び
    サンプル、カタログより、お選びいただけます。リングのほかに、ペンダントなどにもリフォーム可能です。
  • 納品
    お預かりより最短で1〜2週間で仕上がります。

ジュエリーリフォームの例

ジュエル足立のジュエリーリフォームについて

  • はじめに留まっていた枠や切り落としたパーツなどは下取りをさせていただいています。
  • 最終金額は、リフォームにかかった金額から下取り価格を差し引いた金額です。

 ※ 実際に取り扱った、一般的なリフォーム例です。

現在のページ: 一般的なリフォーム

カテゴリーを選んでください

 ※ 実際に取り扱った、一般的なリフォーム例です。

Pt バイオレットスターサファイア タイタック

before after(ビフォーアフター)

2021.01  ¥158,000

カラーストーンのリフォームは「指輪をペンダントやタイタック」へ・・・
しかも、リーズナブルな「現状の枠をそのまま使う」というリフォームが多いのですが、今回は逆のリフォームです。
それなりに高額になる理由を、ブログで書きましたので
https://jeweladachi.boo-log.com/e542948.html
よかったらご一読ください。

Pt ダイヤリング 0.41ct

before after(ビフォーアフター)

2020.10  ¥133,000

ご主人様のお母様の婚約指輪を、お嫁様へリフォームしてプレゼントされました。
そのころ主流だった『シッカリした6本爪』の指輪から
豪華さと可愛さを両立させた『普段使い』出来るデザインへとリフォームされました。

ちょっと良い「お話」や別の人に撮っていただいた「キレイな写真」を、ブログに載させていただきましたので
https://jeweladachi.boo-log.com/e540916.html
よかったらご一読ください。

Pt ダイヤリング 0.53 ct

before after(ビフォーアフター)

2020.09  ¥45,000  (ネックレスは価格に含まれておりません)

少し金・プラチナの価格が落ち着いてきましたので、久しぶりの更新です。
指環からペンダントへの、スタンダードなリフォームです。
私たち世代のお客様でしたので
シンプル過ぎて愛想に欠けるデザインよりも、多少のデザインがある方が
ダイヤも大きく見えて、オシャレ感もUPしますから、こちらをおススメしました。

※ Ptネックレス(30,000 前後)を加えると、最終金額は
¥75,000 前後 となります。

Pt ルビー リング

before after(ビフォーアフター)

2020.02  ¥158,000

カラーストーンのリフォームは「リーズナブルで使いやすいペンダント」へ・・・という選択が多いのですが、今回は指輪へのリフォームです。
しかも、両肩をパヴェセッティングにして、少しゴージャスにしたデザインでお選び頂きました。
過去の参考例の時よりも、プラチナの価格が上がっていることも併せて、リフォームとしては高額になりましたが
ルビーは写真よりもかなりキレイな色で、華やかで可愛い出来栄えに、こちらが嬉しくなってしまう出来栄えでした。

Pt ダイヤ ファッションリング

before after(ビフォーアフター)

2020.01  ¥17,000  (ネックレスは価格に含まれておりません)

ジュエル足立の得意技?『指輪の両肩〜輪っか』を切り落として、ネックレスを通すバチカンを付けるリフォームです。

シンプルに「四角い石の部分」だけで造ることも出来ましたが、(そちらの方が、少しお安くなりますし・・・)
元の持ち主さまが「好きだったデザイン」を残す方をお選びいただきました。


リフォーム価格 − 外し枠下取り = お支払金額
  ¥22,000 − ¥5,000  = ¥17,000

※ Ptネックレス(23,000 前後)を加えると、最終金額は、¥40,000 前後となります。

ダイヤモンド 一文字リング 0.71ct

before after(ビフォーアフター)

2019.02  ¥73,000

ダイヤ5個の合計が0.71ctの一文字リングのリフォームです。
お客様がお選びになったデザインは、ゴールド。
爪が小さく可愛くなり、使いやすくなりました。
加えて、ゴールドでお作りした事で、よりカジュアルに出来上がりました。

もう少し細かなご説明は、ブログ記事をご覧になって下さい。
http://jeweladachi.boo-log.com/e488125.html

Pt ファイアーオパール リング

before after(ビフォーアフター)

2018.12  ¥121,200

前回に引き続き、K18リフォームです。
宝石は、エメラルドよりもさらに柔らかく衝撃に弱いオパール。
K18枠でカジュアルなイメージですが
左右非対称のデザインに、『オパール』を90度回して横向きにしたので
オシャレで、出番の多そうなデザインに仕上がりました。

Pt エメラルド リング 0.50ct

before after(ビフォーアフター)

2018.10  ¥126,500

久しぶりの高額なリフォームです。
衝撃に弱いエメラルドを【安全性重視】で作った為、やや「華やかさ」に欠けているように感じました。

お客様がお選びになったデザインは、ゴールド。
ボリュームはありますが、透かしのデザインで軽やかになっていますし、厚みも最低限にとどめてあるので、カジュアルに出来上がりました。


Pt ダイヤモンド リング 0.40ct

before after(ビフォーアフター)

2018.05  ¥66,500

完全な【埋め込みタイプ】ほどボリュームUPせず
【爪留めタイプ】みたいな「ストレス」が無いように、半分以上を引っ掛かりの無い【伏せ爪】で留めている為、【埋め込みタイプ】と変わらない使いやすいデザインにリフォームです。


Pt ダイヤモンド リング 0.553ct

before after(ビフォーアフター)

2018.05  ¥136,600

典型的な立爪デザインを、ティ○ァニーの『ハチマキリング』と呼ばれるデザインによく似た
『スリムだけどチョッピリゴージャス』なデザインにリフォームさせて頂きました。

ここ1〜2年で、プラチナ価格が下がりましたので
プラチナのリフォームが、随分とお安くなったのを実感しています。

Pt ダイヤリング 0.238ct

before after(ビフォーアフター)

2018.04  ¥55,500

35年近く前の婚約指輪です。
数年前から主流になった「0.2ct前半」のデザインが増えましたので
【普段付けの割にはスリム】で【両側のボールライン】が可愛い。
そんなデザインにリフォームさせて頂きました。


リフォーム価格 − 外し枠下取り = お支払金額
  ¥68,000 − ¥12,500  = ¥55,500

Pt アレキサンドライト ペンダント 0.28ct

before after(ビフォーアフター)

2018.04  

リフォーム例としては、以前にもあったデザインで
下取りパーツが大きくて、指輪の下取りの値段くらいですから、参考になりにくいかと思いますが
アレキサンドライト…というのが珍しいので、載せさせていただきました。

光の質によって「石の色が変わる」ところを、シロウト写真ですが【インスタグラム】に挙げてみました
https://www.instagram.com/p/BhvCrCcg4hY/?taken-by=jewel_adachi
よかったら、チラ見でもして頂けるとウレシイです。

Pt ダイヤリング 0.33ct

before after(ビフォーアフター)

2018.03 

前からある、シンプルな6本爪のペンダントへのリフォームですが
K18 で作りましたので、載せてみました。
地金(純度100%の金・プラチナ)だと、金の方が高いのですが
製品にすると、まだまだプラチナよりもお安くできます。

Pt ダイヤモンド リング 0.19 ct

before after(ビフォーアフター)

2017.01  

基本的な立て爪の指輪から、爪留めの可愛さと華やかさの両方を持ったデザインへリフォームです。
新しいデザインは、スッキリして比較的「軽い」のと、プラチナの価格が下がりましたので、10万円を切ったお値段で出来上がりました。
プラチナ枠のリフォームは、今がチャンスかもしれません。

Pt ダイヤモンド リング 0.35 ct

before after(ビフォーアフター)

2016.07 

最近流行の「シンプルにダイヤのまわりを囲んだ」デザインです。
某・有名ブランドにも【似たデザイン】がありますが、そちらは直結で、ネックレスの中央に固定されていますが
こちらは、一般的な「動いて、ペンダント部分が中央に戻る」ようになっています。

Pt ダイヤモンド リング 0.25 ct

before after(ビフォーアフター)

2016.07 

結婚した頃は、可愛かった【スリムで両サイドに小さいダイヤ】が埋め込まれたデザインなのですが
引っ掛かりの無い【伏せ爪】で、ややボリュームがありますが、透かしにすることで
「軽く」「スッキリした」デザインになっています。

Pt エメラルド リング

before after(ビフォーアフター)

2016.06  

ジュエル足立の得意技?『指輪の両肩〜輪っか』を切り落として、ネックレスを通すバチカンを付けるリフォームです。

シンプルに「四角い石の部分」だけで造ることも出来ましたが、(そちらの方が、少しお安くなりますし・・・)
元の持ち主さまが「好きだったデザイン」を残す方をお選びいただきました。

Pt ダイヤ リング 0.37ct

before after(ビフォーアフター)

2015.12  

指環からペンダントへのリフォームですが
まだ現役のデザインのリフォームが少し珍しいのと
両サイドのメレダイヤが、まぁまぁ大粒なので
人気の『シンプルな6本爪の軽量枠』に、メレダイヤ留められるバチカンを造って、まとめました。

デザインのお好みはそれぞれだと思いますが
元々の良いバランスを上手く生かせたデザインかと思います。

Pt ヒスイ リング

before after(ビフォーアフター)

2015.12  

ジュエル足立の得意技「古い指輪を、そのままペンダントに加工」です。
価格の変化もありますので、最新の参考例を加えました。

Pt ダイヤ リング 0.20ct

before after(ビフォーアフター)

2015.11 

ゴツイ立て爪の指環からK18ペンダントへのリフォームです。
シンプルですが、お安い6本爪のタイプよりも
ダイヤを囲って、ネックレスを後ろに通すデザインをお選び頂きました。

Pt ダイヤ リング 0.28ct

before after(ビフォーアフター)

2015.07

30年ほど前は「爪が大き過ぎず、捻りがオシャレ」と
人気だった婚約指輪のデザインを
引っかかりが無く出番の多いタイプにリフォームです。
完全な埋め込みのデザインで「人気のデザイン」です。
ダイヤを囲うように捻ることで、ストレートラインのデザインより
スリムに見えますし、女性らしいラインにもなります。

Pt ダイヤリング 0.61ct

before after(ビフォーアフター)

2015.06 

当店で一番人気のリフォームです。
ダイヤの大きさもあり、お客様の「シンプルな・・・」というリクエストから
【6本爪の軽量枠】が、爪が小さくお安い・・・という事で、おススメです。

Pt ダイヤリング 0.26ct

before after(ビフォーアフター)

2015.07   

指環からペンダントへのリフォームが続きます。
下の「シンプルな6本爪の軽量枠」と違って、ダイヤを囲う様にデザインをしたタイプです。
見た目でこれだけ違うとプラチナの目方が重くなりますので、お値段もお高くなりますが
ダイヤに大きさ以上の迫力を持たせ、オシャレ感もUPします。

Pt ダイヤモンド リング 0.260ct

before after(ビフォーアフター)

2015.04 

スタンダードなリフォーム例ですが、最新例に替えていきたいので・・・。
【立て爪】から【小さいダイヤがサイドに留まった・埋め込み】のデザインへのリフォームです。
年齢を問わず、人気があるデザインで、婚約指輪としても使われています。

Pt ダイヤ リング 0.549ct

before after(ビフォーアフター)

2015.04

下のデザイン(1点留めペンダント)の新作リフォーム第1号です。
ネックレスを通すカンの部分に、小さなダイヤが3石入りました。
0.5ctと充分な大きさがありますので、シンプルでも見栄えの良いデザインになりました。

Pt ダイヤリング 0,307ct

before after(ビフォーアフター)

2015.03 

桜の花びらをモチーフにした(当時は)人気のデザインですが、指輪としての使命を終えたそうで、チョッピリ珍しいシンプルな『1点留め』のデザインにリフォームです。
ダイヤの90%以上がむき出しになっていますが
今の所、落ちる・緩む等の事故はありません。
人気のデザインで、さらに比較的「軽い」ので、案外お安く出来上がりました。

K18 オパール リング

before after(ビフォーアフター)

2015.03  

“ジュエル足立”の得意技。
「昔の指輪をデザインそのまま使って、ペンダントにリフォーム」
の直結バージョンです。
「出来るだけ両サイドに近く」というリクエストと
逆に端で留めたら回ってしまいます。
そのバランスの良いところを、職人さんが絶妙に仕上げてくれました。

Pt ダイヤ リング 0.30ct

before after(ビフォーアフター)

2014.09 

基本的な「立て爪」のデザインを、普段でもはめやすい埋め込みで少しだけ華やかさのあるデザインにリフォームです。
2年前に同じデザインのリフォーム例(0.21ct)を掲載してありますが
ダイヤの大きさ変わるとリングのボリュームが変わり、価格も変わりますし
アングルも違うので、両方載せてみましたので、見比べて頂くのも参考になると思います。

Pt ダイヤ一文字リング 0.55ct

before after(ビフォーアフター)

2015.03  ¥110,000

昔の爪のダイヤモンド一文字リングを
普段「はめっぱなし」に出来るレール留めのデザインへリフォームです。
お客様のご希望で「しっかりした枠」でお作りしましたので
古い枠を下取りしても、10万円を超えてしまいましたが
もう少し軽量=お安い枠もご用意できます。

Pt ダイヤモンド リング 0.318ct

before after(ビフォーアフター)

2014.09 

引っ掛かりの無い【埋め込みタイプ】ですが、従来のモノよりも『華奢』で『両サイドにメレダイヤ』を付けています。
私たち世代のお客さまから、ブライダルでも人気のあるデザインです。

Pt ダイヤリング 0.28ct

before after(ビフォーアフター)

2014.08 

25〜30年ほど前に、当店でお買い上げ頂いた『婚約指輪』です。
華奢で小柄な奥様は「シンプルなデザインで・・・」と仰っていましたが
ご主人様の「もう少し見栄えの良い方が・・・」とのご意見に
少しボリュームのある、埋め込みで出っ張りの無いデザインにリフォームさせて頂きました。

私(55歳)たち世代の奥様に、非常に人気のあるデザインです。

エメラルドのファッションリングを・・・

before after(ビフォーアフター)

2014.05  

消費税変更後の第1号のリフォームです。
ジュエル足立の得意技「古い指輪を、そのままペンダントに加工」です。
過去の同じリフォームを比べると、お安く出来上がっています。

Pt ダイヤモンド一文字リング 1.02ct

before after(ビフォーアフター)

2013.06  

ダイヤモンド一文字リングを今風のダイヤモンド一文字リング
へリフォームです。
爪を張り出させたボリュームのあるデザインから、可愛い爪をダイヤとダイヤのすき間に配したので、1つのダイヤに4本の爪がかかってるとは思えない可愛らしさに変わりました。
普段の時に、気軽に着けて頂けます。

パライバ・トルマリン 裸石

before after(ビフォーアフター)

2013.02  

守護石として買われたモノを
K18ホワイトゴールド枠で、ペンダントに加工しました。
後付け(手彫り)のミル打ちが、これだけキレイに出来て
お客様以上に、私が大満足でした。(*^。^*) テヘペロッ

詳しくは、ブログをご覧ください。
http://jeweladachi.boo-log.com/e222014.html

Pt ダイヤ リング 0.54ct

before after(ビフォーアフター)

2013.05 

基本的な立て爪の指輪から、はめやすく華やかさのあるデザインにリフォームです。
少し上に飛び出していますが、引っ掛かりはなく角によるストレスもありません。
ダイヤを腕にビッシリ留めてあります。パヴェ・セッティングと言って、それほど仰々しい感じにはなりません。

Pt ルビー リング

before after(ビフォーアフター)

2012.02  ¥40,000

ルビーの指輪を、ペンダントにリフォームです。
今でも通用するデザインなのですが
「ペンダントとして使いたい・・・。」「出来るだけ両サイドのメレダイヤを使って・・・。」
というリクエストにお応えして
ネックレスを通すバチカンの部分を半手造りで加工しました。
(ネックレスは価格に含まれておりません)

K14WG ファイアーオパール リング

before after(ビフォーアフター)

2012.04  

メキシコオパールの指輪を、ペンダントにリフォームです。
少し年季の入ったモノの割りに、石に入った小キズも浅く
「磨けばケッコウ輝きが戻りそう」ということでしたので
まず、オパール自身を研磨しました。
さらに、ダイヤ用の枠を「爪などを加工」して留めたことと
元枠がK14で、下取り価格が低くなってしまったので
従来のリフォームに比べ、多めにかかりましたが
それだけの価値がある、リフォームだったと思います。

K18/Pt ダイヤリング 0,50ct

before after(ビフォーアフター)

2011.09  

私たちと同世代の奥様の、少し前のデザインを『普段使いが出来て、少しだけゴージャス』なリングにリフォームです。
メインのダイヤは、ゆるまないように左右4本づつの柱に埋め込んで留めています。
その一段下に14ヶのメレダイヤを配して、格調の高さのあるデザインです。

Pt ブラックオパール 1.50ct

before after(ビフォーアフター)

2010.10

たまには高額なリフォームもあります。
しっかりしたベースカラーに非常に綺麗な「遊色効果」があるブラックオパールです。
普通のショップで見られるモノは、赤い色が出ないモノが多いのですが、このオパールは驚くほど綺麗な赤が大量に出ています。

かなり個性的なデザインを今風な「大粒なメレダイヤ」で囲んだデザインにリフォームです。
デカ(い)メレが合計1.1ctありますので、総額で30万円を超えてしまいましたが、さすがにそれだけの価値のある宝石でした。

Pt タンザナイト リング

before after(ビフォーアフター)

2009.11 

カラーストーンの指輪の典型的なデザインを『引っ掛かりの無い埋め込み』のデザインに。
カラーストーンの場合、意外と石の大きさがあるのでそれを囲ったデザインはボリュームも(台座の)高さも出てしまい、価格に直接響いてしまいますが、そう考えるとお安く出来上がったと思います(自画自賛)
シンプルで引っかかりがないので、出番は格段に増えると思います。

カテゴリーを選んでください

ページの先頭へ戻る

お電話でのお問い合わせ

お問い合わせ

home

  • よくある質問
  • 星座石のお話
  • 4Cについて
  • ジュエル足立ブログ

ジュエル足立 有限会社
〒444-0044
愛知県岡崎市康生通南1-35-2
:0120-24-5489
(愛知県限定)
TEL/FAX:0564-21-3069
mail:info@jewel-adachi.com
営業時間:10:00〜19:00
定休日:月・火曜日
岡崎・豊田教職員組合指定店
岡崎市役所共済会指定店
詳細はこちら

ご利用いただけるカード

カードの種類

スマホ払い

スマホ決済の種類

 このような地域の方から
 よくご利用頂いております


愛知岡崎市に店舗がありますから、主に三河地区
豊田市、みよし市、安城市、西尾市、刈谷市、知立市、碧南市、蒲郡市、豊橋市、豊川市、額田郡幸田町 など